また余計なことを・・・

アラサ―こじらせグラビア女優が、30代をどう楽しく生きるか探究して行くブログ

【スポンサーリンク】

初めての女子一人旅!伊勢・鳥羽おすすめコース~1日目鳥羽編~

こんにちは。

こじらせグラビア女優石川優実でございます。

石川優実 (@ishikawa_yumi) | Twitter

2017年4月に初めて一人旅をして、とても楽しかったので思い出してブログに残しておこうと思います。

当時、「女 一人旅 伊勢」とかぐぐってもあんまり情報が出てこなかったんだよなー。

 

f:id:y-i-epicday-1-1:20171016090526j:image

ということで行き先は三重県の伊勢・鳥羽の旅一泊二日。

目的はやはり伊勢神宮!!

人生一度はお伊勢参りとか言いますもんね!言いますっけ?

私は実家がお隣の岐阜県なのですが、一度も行けてなかったので30歳にして初めてです。

と言うか、ちゃんとした一人旅自体が初めてだ~!!

それではいってみましょう!!

まずは1日目の鳥羽編から。

2日目伊勢編はこちら。

www.ishikawayumi.jp

 目次

 

一人旅をしようと思った理由・伊勢と鳥羽にした理由

 

今まで、お仕事で地方に行ってそのまま一人で観光して帰る、とかはちょこちょこありましたがしっかりと最初っから最後までの一人旅をしてみたかったのです。

自分でホテルを取って、自分のお金で、自分の行きたいところに行き、自分のやりたいように時間を使い…

ものすごぉく贅沢!!

それに(予定は全くありませんが)結婚して子どもが産まれたら一人旅なんて出来なくなるし…

ということで人生初の一人旅決行!!

 

そしてちなみに何故伊勢にしたかと言うと、この頃毎朝電車の中吊り広告で

「伊勢に行こう」的なものを見ていたんです。

あー、伊勢神宮人生に一回は行ってみたいなぁ。

と思っていたけれど、うーん、どうしよっかなぁと悩んでいたところ。

知り合いが日本の神様カードと言うものを持っておりまして、なんとなく引かせてもらいました。(タロットカード的なやつ)

そしたらなんと…

天照大御神ではないですか!!

f:id:y-i-epicday-1-1:20171016091626j:image

天照大御神は、伊勢神宮で祀られている日本を作ったとされる神様です。

そして更に、色々ツアーパックを探してたのですが、これがいいかなーと思っていた金額と同じくらいの額、スロットで勝ったんです。

これは呼ばれてる!!

と思い込み、伊勢神宮に運命を勝手に感じ、ツアーに申し込んだわけです。

ちなみに、旅行から帰ってきてからは中吊り広告は一回も見ていません。不思議。

女子一人旅のホテル探し・交通機関選び

行くは決めたけど、これめんどくせーでした私は。

三重って、東京から行こうと思うとめんどくさいんですよね、

名古屋まで新幹線で行って、そこからJRで行くか近鉄という関西から名古屋を通っている私鉄に乗るか・・・

 

ホテルと新幹線がセットになったツアー

なんか色々と考えるのが超絶めんどくさくなったので、JRのツアーパックみたいなものを探しました。

選べる 伊勢志摩(鳥羽)おすすめホテル|京都 旅行をはじめ新幹線のお得なツアーはJR東海ツアーズ

私は35500円のパックでした。

ツアーと言っても、往復の交通費とホテルがセットになっているというだけで完全に一人での自由行動です。

東京駅から鳥羽駅までが片道12170円

往復で24340円

なのでホテルがだいたい10000円くらいってことですね。

 

正直値段がお得かどうこうよりも、全部一緒になっててくれれば分かりやすいじゃないですか。

ホテルもプランとかたくさんあって迷いがちだけどセットになっててくれたらそんなに迷わないで済むし、電車の時間や乗り換えも分かりやすい。

お金の支払いも一回で済むし。

更に別々で予約するよりお金も少しお得だったら最高だよね、って感じでした。

 

交通手段(新幹線・特急電車・バス)

良いプランとか見つからなくてホテルと新幹線別々で!って方は、

東京方面から説明しますとまず名古屋駅に行きます。

新幹線もしくは時間と体力に余裕があるなら高速バスって手もあります。(片道6時間くらい)

私は名古屋のほうに帰るときは断然WILLER。

名古屋まで2500円とかで行けるときもあります。あと寝る時用に顔を隠せるような席の仕組みになっていたり、コンセントは付いてるし、足置場もあるしたまに運が良いとモニター画面が付いてるバスで映画などが見れるので高速バスはここ一択です。

セールもよくしてるので会員登録してマメにチェックしとくと良いかも。

名古屋駅に付いてから鳥羽や伊勢市駅までの交通機関は色々ありますが私が友達に教えてもらった情報によるとオススメはJRの「快速みえ」。

一番安いです。自由席に乗ればよいです。車両が少ないので、休みの日は30分くらい前に並ばないと座れないです。平日はそこまで混みません。新幹線で名古屋駅まで来た方は、同じJRなので乗り換えも楽です。

名古屋駅から鳥羽駅まで自由席片道2450円。所要時間1時間45分。

ただJRは揺れる。

こんな景色。

f:id:y-i-epicday-1-1:20171015222115j:plain

快適で早いのは近鉄特急で指定券を取って行く方法。

近鉄特急とは、JRの名古屋駅の桜通口を出て右に歩いて行くとある関西と名古屋を結ぶ私鉄です。近鉄パッセという若い子向けのファッションビルと一緒になってます。地下が近鉄電車の入口。名古屋駅に行き慣れてない人はちょっと分かりにくいかもしれないですね。

近鉄名古屋駅から鳥羽駅まで片道3030円、所要時間1時間40分。ちょい高い。

急行や鈍行も良いのですが、席がボックス席ではなくて横向きなのでちょっとしんどいかもです。

 

ホテル選び

友達の情報によると、伊勢市にはあまりホテルがないらしく(あっても値段が高い)、

お隣の鳥羽ならホテルも温泉もたくさんあるとのこと。

ホテルはまず、 こーゆーサイトで探してみました。

ここでどんなホテルがあるか検索して、良さげなホテルを見つけたらJR東海ツアーズで検索してみる、という使い方をしました。

後述しますが私が選んだホテルはアルティア鳥羽。コスパが良さそうな印象だったので。

toba.izumigo.co.jp

 

女子一人旅・鳥羽編

そんなこんなで一人旅一日目、鳥羽市へ。

予報は二日間とも雨だよ・・・

あれ、晴れ女のはずなのだが・・・

ってことで折り畳み傘を持ち歩いたのですが、結果一回も使ってません。

私が外に出ると雨止むんです。(まじ)

鳥羽市内観光

お昼に着いて、まずランチで鳥羽駅からすぐの鳥羽マルシェへ。

鳥羽マルシェとは、鳥羽でとれた海産物や農産物の産直市場。

f:id:y-i-epicday-1-1:20171015222130j:plain

併設されている地産ビュッフェレストラン

でお昼ご飯を頂きました。

営業時間11:00~14:00(13:30受付終了)

料金 大人1,480円 小学生980円 3歳以上480円

制限時間は60分。

f:id:y-i-epicday-1-1:20171015222445j:plain

地元の食材や伝統料理、健康的なランチが食べられます。

お刺身なんかもあったよー。

やっぱり旅行なのでその土地のものを食べたいよね。

すると窓から・・・

f:id:y-i-epicday-1-1:20171015222456j:plain

なんか見えるぞ!!!

趣味の悪い船が!!

ということで鳥羽湾クルージング。

詳しくはこちらに

shima-marineleisure.com

大人1,800円、所要時間約50分。

私は鳥羽マルシェからすぐの鳥羽マリンターミナルから乗りました。

鳥羽マリンターミナル→イルカ島→真珠島・水族館前→鳥羽マリンターミナル

って感じ。

f:id:y-i-epicday-1-1:20171015222510j:plain

近くで見ると更に趣味悪い

おとちゃんかな?

f:id:y-i-epicday-1-1:20171015222520j:plain

f:id:y-i-epicday-1-1:20171015222528j:plain

 

すごい数の鳩が!!!

 

f:id:y-i-epicday-1-1:20171015222534j:plain

 

中ではちょっとした飲み物や食べ物も買えます。ビールもあったよ。

とにかくちいさな島がたくさん。

f:id:y-i-epicday-1-1:20171015222543j:plain

f:id:y-i-epicday-1-1:20171015222552j:plain

 

その中でも感動したのが、なんと中学2年生の時に合宿で行った神島という島が!!f:id:y-i-epicday-1-1:20171015222609j:plain

三島由紀夫の「潮騒」の舞台となった島です。(潮騒の内容は一切覚えていない)

中学になって初めての泊まり研修みたいなやつで。

キャンプファイヤーとかもあったっけな。

お刺身もすごく豪華で美味しかったし、神社もたくさんあって、島の学校の子達と一緒に遊んだんだけどルーズソックスとか履いてるもんだから自由で羨まし~って思ってた記憶が。

あとみんなでトゥナイト2を観てキャーキャー言ってたなぁ。

ここも改めて訪れたい場所のひとつだなぁ。

今回はクルージングで外から見ただけだったから。

 

イルカ島というところに到着。

一応イルカ島で降りることもできます。(私はビール飲んでる途中だったから降りれなかった)

イルカショーとか見れるらしく、このクルージングに乗ってる人はただで入園できるらしいよ。

船はすぐに出てしまうので、ここで降りた人は次の船が来るのを待って乗るって仕組みらしい。

f:id:y-i-epicday-1-1:20171015222600j:plain

 

やっぱ海っていいなぁー。

海なし県で育った自分としては(岐阜県)、海っていつでもテンションの上がる不思議な魅力のある場所なのだ。

 

ちょっと酔っぱらった私は船を降りた後は散歩することに。

歩いて鳥羽城跡をふらふら。ちょうど桜の季節でした。

f:id:y-i-epicday-1-1:20171015222621j:plain

特に何をするわけでもないのですが、別になにもしなくても良いよね。

目的もなく時間を贅沢に使った気分。

f:id:y-i-epicday-1-1:20171015222631j:plain

近辺には鳥羽水族館ミキモト真珠島というスポットもあるので、興味のある方は行ってみても良いと思います。

私は時間の関係で行けなかったのですが、神明神社(石神さん)という女性の願いを叶えてくれる神社もオススメだそう。

ただアクセスがそうとうめんどくさそう。

鳥羽バスターミナル(鳥羽駅です)からかもめバスで40分、「国崎(くざき)行き」に乗車。「相差(おうさつ)」というバス停で下車。そこから徒歩7分。

めんどくせえ。

 

ホテルアルティア鳥羽

ほんとにひたすら散歩して、疲れたので今日はもうホテルにむかうことに。

ホテルからは無料のシャトルバスが出ています。

近鉄鳥羽駅の1番出口にたくさんのホテルのシャトルバスが泊まってます。

私が泊まったホテルアルティア鳥羽

【公式】ホテルアルティア鳥羽 | 三重県伊勢志摩のリゾートホテル

は、14:30から18:00まで30分おきにバスが運行していました。

駅からバスで10分くらいで到着。

f:id:y-i-epicday-1-1:20171017165518j:image

到着~。

すいません外観があまり撮れなかったのでホームページで見て欲しいのですが、とっても素敵!!まるで地中海のホテル!!

f:id:y-i-epicday-1-1:20171017165636j:image

f:id:y-i-epicday-1-1:20171017165738j:image

ここのホテルにしたポイントは、

  • 全室オーシャンビュー
  • 夜ご飯がフレンチか和か選べる
  • 露天風呂がある
  • コスパ良し
  • 清潔感がありそう

という理由から。

 

ホテルに入るとまずフロントで外の景色がばーーーっと広がってとても開放感が!!

この開放感ってとても大切だと思うんだ。

そしてお部屋に案内され…

f:id:y-i-epicday-1-1:20171017165953j:image

おーーっ予想以上に綺麗!

てゆーか1人でこんな広い部屋w

男と来たかったw

和洋室、ってタイプらしいです。

f:id:y-i-epicday-1-1:20171017170114j:image

オーシャンビュー最高。

f:id:y-i-epicday-1-1:20171017170138j:image

こちらも客室からですが日本じゃないみたい…

f:id:y-i-epicday-1-1:20171017170215j:image

天気が良かったらもっと最高だったなぁ…なんて思いつつ、お部屋でのんびーり。

ご飯まで時間があるので露天風呂に入り。

外の景色を眺めながらのんびりし。

ここに来て初めて、

「あー、1人で寂しい」

と実感。

誰かと共有したいなーって思えることは素敵なことだなーなんて思いました。

そしてお待ちかねの夜ご飯!!

レストランへGO。

レストランもオーシャンビュー。

f:id:y-i-epicday-1-1:20171017170429j:image

この夜ご飯が食べれてホテル代実質10000円くらいって、コスパ良くないですか!?

お料理じゃんじゃん写真載せますね。

f:id:y-i-epicday-1-1:20171017170540j:image

f:id:y-i-epicday-1-1:20171017170607j:image

伊勢海老だっ!!

f:id:y-i-epicday-1-1:20171017170624j:image

f:id:y-i-epicday-1-1:20171017170644j:image

MATSUZAKAUSHI!!

英語表記なのはそーゆーブランドなのか?松阪牛

f:id:y-i-epicday-1-1:20171017170703j:image

f:id:y-i-epicday-1-1:20171017170721j:image

ワインは料金には含まれておりません。

チェックアウトの時に別会計です。

一人なので時間も気にしずゆっくり食べられるし、好きなだけ飲めるし。

最高に優雅な時間でした。

そんな自分にうっとり。(自分大好き)

量も、私は比較的少食だからかもですが(お酒飲みすぎると満腹中枢ぶっこわれる)

お腹いっぱい!!

伊勢海老も松坂牛もって最高でした。

ワインも美味しかったなー。

 

その後は館内にあるバーラウンジにも行って1杯。

若いホテルマンさんのお兄ちゃんが立ってたよ。カラオケもあったので大人数でも楽しそう。ちょっとスナックノリ。お店の雰囲気は感じの良いバーって感じ。

 

天気が良い日は星を見るイベントとかもあるそう。

見たかったなぁ。

 

お部屋に帰ってきてもまだ飲む。

f:id:y-i-epicday-1-1:20171017171121j:image

売店で梅酒購入。なんかご当地のお酒ぽい。

お酒を飲みながらぼーっと。

初の一人旅、鳥羽編まとめ

色んなことを考えていたけれど、こうやって自分のためにお金と時間を使ってあげるって最高に贅沢。

それだけですごく豊かな気持ちになれました。

何より、ひとりだから予定をどう変更しても誰にもなんにも気を遣わなくて良いのが最高。

そんなこんなで1日目が終わり、眠りについたのでした。

 

2日目もまた記事書きます。

2日目はお待ちかね、二見興玉神社からの伊勢神宮です!!

 

www.ishikawayumi.jp