また余計なことを・・・

アラサ―こじらせグラビア女優が、30代をどう楽しく生きるか探究して行くブログ

#Me Too 「私も。」の記事を読んで下さった皆様へ。

こんばんは。
グラビア女優の石川優実@ishikawa_yumi)です。

先日noteで有料公開させていただいていた記事を、期間限定で無料とさせていただいております。

note.mu

吉田豪さんやはあちゅうさんがRT、シェアして下さったようです。
他にも、記事を読んで下さった皆様、励ましのメッセージを下さった皆様、拡散にご協力下さった皆様、本当に有難うございます。

たくさんの方に記事を読んでいただき、色んな場所で色んな意見を拝見しました。
今日はそのいくつかについて、自分なりの意見を書かせていただきます。

metoo ハッシュタグ

metoo は実名を出さなければ意味がない

このようなご指摘を多くいただきました。
申し訳ありませんでした。

私の中で、#metoo への認識が甘かったです。

noteにも書いたのですが、私の中での#metooの認識は、

性的被害やセクハラを受けた人が声を上げることによって、
・加害者に相手を傷つけているということを自覚させること
・被害にあっている人は我慢して傷付いたままでいなくても良いということ
・このような被害が表に出ていないだけで世の中にはたくさんあるということ
・被害にあった人は他人が想像もつかないくらい思い悩んでいる(時には自殺という最悪の選択を視野に入れることもある)ということを世の中に知ってもらうこと
を目的としている。
と、私は解釈しています。 私のnoteの記事より

でしたので、自分の中で「実名を出す」という選択肢は全くありませんでしたし、今後もそのようなつもりはありません。
記事にも書きましたが、今相手に対して今恨んでいるとか、仕返しをしてやりたいとか、そのような気持ちはありません。

私が今回の発信で伝えたかったのは、「こんなつらいことがありました。」ということよりも、とにかく全ての人に「自分を大切にして欲しい」ということでした。
なので、訴えるとか警察にとか、全然考えていません。(もう8年くらい前のことですし)

ただ、私がこの#metoo を使うことによって、他の#metoo と言っている方にまで迷惑をかけることになっているのだとしたら、大変申し訳ないと思っています。
metoo =実名を出すことでこれ以上の被害を出さないようにする運動
なのだとしたら、私のやっていることは完全に間違っていて、#metoo を使うのはやめなければいけないかなと思います。

性的に、つらい思いをした。という面で私も#metoo と言っても良いのかと思い、今回の記事をアップした次第です。

色々な#metoo 

当たり前ですが、色々な#metoo があります。
その中で誤解して欲しくないのは、私の今回書いた#metoo は、私が悪いです。
がしかし、私がそう書くことによって他の#metoo と言って下さった方のことまで本人が悪いんだということは絶対に無いということです。

私がこのような書き方をしたことによって、他の方まで「本人の責任だ」などと思われるような風潮が大きくなってしまったらどうしようという葛藤もあります。

たくさんの色々な性でつらい思いをすることがありますが、中にはもしかしたら自分を大切にすることで楽になることもあるのかもしれない、という提案です。

metoo は、加害者に非があり被害者を責めるものではありません。

言っていることが矛盾していると思われるかもしれませんが、どうか伝わっていただけたらと思います。

 

#Me Too 「私も。」と言った人に対して

私は今回、自分が悪いということも全面的に前に出して文章を書きました。
もちろん本当にそう思っているので書いたのですが、コメントにも書いて下さっているように予防線を自分で張っていました。

私は、私のことを責めたりすることにエネルギーを使って欲しく無いと思っています。
今皆様が私に言いたいことは全て自分で思っていることばかりです。

自らいったんじゃないか→その通りです。
仕事が欲しくて枕営業をしたんだろう→その通りです。
断らなかった自分が悪い→その通りです。

本当にその通りなんです。
なので、言っていただかなくても、私が一番思っています。
ただ、私にそれを言うことは、何か意味があるのでしょうか。

責める意味は?例えば、反省しろ、なのだとしたら反省しています。
もう二度と同じことは繰り返さないです。
反省の気持ちも込めて、記事を書きました。
例えば、自分がバカだと言うことを思い知れ、なのだとしたら、本当に自分がバカだと言うことを思い知っています。

責めることで、責める側と責められる側に何か良い意味があるのかな?と思ったからです。
責める時に、何か提案をしてくれれば良いと思うのです。
「もっと自分を大切にしてくれ」等。
しかし、よく見かける被害者責めはそのようなものではない気がします。

意味のない楽しいことは、たくさんあって良いと思うのです。
が、意味のないつらいことは、あんまりなくても良いと思っています。

本来、性の被害にあった人が告白をした時にするべきことは、同じようなことが起きないようにすることなのだと思うのです。
被害者の非を責めたところで、あまり意味があるとは思えません。

なので、私の記事を読んでもらって、私への批判が結局頭の中に残ってしまって、伝えたいことが伝わらなかったら意味がないと思ったので、皆様のおっしゃる通り少し必要以上に予防線を張るような記事の書き方をしました。

どうかこの先、性被害を告白した人に対して責めるような言い方をしないで下さい。
実際は全然本人に非がなくても、自分を責め続けている人がたくさんいます。
どうかこれ以上、更につらい思いをさせないであげて欲しいのです。

そうすることでストレスの発散をしている人がいるのならば、もっと良いストレスの発散方法はたくさんあります。
どうか、人を誹謗中傷することでスッキリしていると思い込まないで下さい。
それはきっと、その本人にとっても知らず知らずのうちに更にストレスを溜めてしまっています。
世の中にはもっと楽しいことがきっとたくさんあります。
どうかそれに気が付いて欲しいです。
ちょっと話が逸れてしまったかもしれませんが申し訳ございません。

そして私の予防線を張るような文章の書き方にを不快に思われた方がいらっしゃいましたら、申し訳ありませんでした。 

metoo で私が伝えたかった一番のこと

私は、こんなひどい目にあいました、と言う具体的な内容よりも、そのあとの「とにかく自分を大切にして欲しい」と言うことを一番伝えたかったのです。
noteの記事の後半部分です。

そのまま引用しますが、

今、男性へどのように接して良いか悩んでいる女性はいるでしょうか。
女性として生まれた自分を恨んでいる女性はいるでしょうか。

とにかくあなたはもっと自分のことを大切にし、尊重するべきです。
もし、いやと言って仕事がなくなったりしても、絶対に大丈夫です。
道はそこだけなわけがありません。
そうは思えないかもしれませんが絶対に道はたくさんあります。

あなたは、頑張って無理をしなくて良いのです。
とにかく自分が嫌だと思うならば、今すぐやめてください。
権力のある男性に迫られても、断って大丈夫なのです。
断らない限り無くなりません。

そして誰かに相談して、
「お前がしっかりしないから悪い」
と言われた時に、
「そうだ、しっかりしてない自分が悪いんだからもっと無理をしなければ」
と思わないで下さい。

周りの人が言うしっかりと言うのは、自分に向き合い、自分を労わり、本当に自分に大切なことはなんなのかしっかりと考え、自分が自分のことを分かることです。自分を尊重して下さい。

決して、あなたに才能がなくて魅力もなくて価値がないから悪いと言っているわけではありません。
あなたは十分頑張っています。
そのエネルギーを間違った方向に使っていては、本当に頑張るべき場所に使えません。

どうか勇気を出して、今の場所から逃げて下さい。

ということです。
これは、今回の性の被害だけではなくもちろん男性にも言えますし、いじめ問題等、色々なことに言えるのではないでしょうか。

自分で自分の本当の気持ちや望みを理解するというのは、できているようでできていない人が多いように感じます。
そこを徹底的に考え、明確にすると取るべき行動が分かってくるかと思います。

あとは、自分がどう感じているかに敏感になること。
嫌な気持ちやつらい気持ちは、誰でも味わいたくないので、見て見ぬ振りをして、なかったことにしようとしてしまうことがあります。

誰でも、何かに対して嫌・辛い・悲しい・寂しい・惨めだ・情けない・怒りという気持ちなどは自由に感じて良いものです。
そう思っちゃいけないことなんて、何一つありません。
嫌なことを嫌と思っても良い。
辛いことを辛いと思っても良い。
そう自分に許可を出してあげることも、自分を大切にするということだと思います。

 

私の現在のお仕事

 

ご心配の声を下さった方へ

やはり当たり前ですが、たくさんの批判もありますし、覚悟しております。
自分としてはその通りだと思うことばかり書かれているので、思ったほど傷付いておりません。
それよりも、どんな形でも良いのでより多くの方に記事を読んでもらって、自分のような人を今後少しでも減らせたらと思っています。

売名になるのならばそれもありがたいです、その分文章は読んでいただけると思うので。
ただ実名を出さないと嘘と取られるとのご指摘もあり、うーんと思っています。
けど、私の目的は「自分を大切にして欲しいというメッセージを届けたい」というのが一番なので、嘘吐きと思われても文章だけ広まれば問題ないのかなぁとも・・・

ただ、嘘をついてこのことを発信する意味ってのがあんまり私的にはないような気がしていて、やっぱり付き合っていない男性と仕事のために性行為をしたことは事実ですし、それって全然世間に知ってもらっても私は全然嬉しくなくて、やっぱりあいつはそういう女なんだって日本の多くの人に思われるのはやはり悲しいものがありますよね。そんな私が今ちょっとだけネット上で話題になったところで仕事には繋がらないでしょうし、私のようなめんどくさい女はあんまり使いたくないんじゃないかなぁとも思いますし。こんな売名が何か今後の役に立つのかと言ったら全然立たない気がします。

ということで嘘じゃないんだよーってことが多くの人に伝わってもらえたらなぁ。
ニセ電通マンは記事で身元が出ていますしね。
私も本人に本名を聞いたわけではないので、載せたURLの情報しか知らないんですよね。今捕まってるのかとかも分からなくて・・・

すいません、話がまとまらなくなってきました。

とにかくそんな中、たくさんの方から励ましのメッセージやコメントをいただいて、本当に嬉しく思っています。
公開するのはすごく怖かったので、正直びっくりしています。
こんなにも世界は優しいんだなぁと、心から思いました。

全てにお返事ができていなくて申し訳ないのですが、全て読ませていただいております、本当に有難うございます。

もしかしたら、今が生きてきて一番幸せかもしれません。

ちなみに、noteに書いた記事で私は親友にも受け入れてもらえませんでした。と書いてしまったのですが、どうやら自分の勘違いだったようです。
ご心配をして下さった方々有難うございました。
前日に片想い中の人にももう会わないと伝えまして、(そうしないと記事を公開する覚悟ができなくて)そうしたら公開した後に「そんなことで結婚できねぇ?愛してもらえない?はー!?あめぇあめぇ!」と、なんだか別に汚いとかそういう風に思わない系の人だったらしく、はーーーーーっと安心したところでございます。(付き合ってはいません、しゅん。)

究極はこのように、私の大好きな人たちが分かってくれて、それ以外の方にも応援してくれている人はいて、もちろん厳しい意見を言ってくれる人もいて、それで良いかなと思います。

#Me Too 「私も。」の記事を読んで下さった皆様へ。

お願いがありまして、皆様のご迷惑にならない程度にこの記事を拡散やシェアしていただけたらとても嬉しいです。

こちらの記事です>>

note.mu


私には、このように自分のブログやTwitterで発信するくらいしか方法がないので、ご協力いただけたら大変うれしく思います。

noteでのサポートも本当に有難うございます!あのような仕組みのものを使ってみるのが初めてで、最初戸惑ってしまいましたが、有難く受け取らせていただきたいと思います。

急いで書いたので、とってもまとまりのない文章になってしまって申し訳ありません。
私の思いが、少しでも多くの方に届きますように・・・

そして、クリスマス・年末年始という楽しい時期にこのような内容の記事で重い気持ちにさせてしまった方々へ、申し訳ありませんでした。

良いクリスマスをお過ごし下さい。
メリークリスマス。