また余計なことを・・・

アラサ―こじらせグラビア女優が、30代をどう楽しく生きるか探究して行くブログ

だってわたし、可愛くないから。の呪い

こんばんは。
最近改めてこじらせています、石川優実@ishikawa_yumi)です。

f:id:y-i-epicday-1-1:20180212032409j:image

さて、そんな私のこじらせている原因の中でもかなりの割合を占めるであろうこの、
「だってわたし可愛くないから。の呪い」
について本日は書きたいと思います。

なんでかって?
この呪いから逃れたいからです。

多分、同じような悩みを持っている人はこの題名だけで大体気付いてくださったと思います。一体どんな呪いなのかを。

良かったら私と一緒に、順を追ってこの呪いから解き放たれましょう。
頑張るぞ。

だってわたし、可愛くないから。の呪いとは?

分からない方に説明しましょう。
「だってわたし、可愛くないから。の呪い」とは、何か辛いことがあるたびにとにかく自分のことを「だってわたし、可愛くないから。」と思って疑わない女性がかかっている呪いです。

この呪いは、ちょっとやそっとじゃ解けません。

ちなみにその本人が実際に可愛いとか可愛くないとかは関係ないし、ここでもそれは気にせずに書いていきます。

本当にその人の顔が可愛い、可愛くないに限らず、心の状態を現したものなのです。

呪いにかかった原因

これは人それぞれですが、過去にブスとか可愛くないとか言われたことを未だに忘れられず、ずっと信じていることが多いです。

その他、親に可愛いと言ってもらったことがないなど。
元彼の新しい彼女が死ぬほど美人だったとか。(私が可愛くないから乗り換えられたんだ、と思う)
あとは、私の場合はネットとかでとにかく「こいつはブスだ」などの意見を見まくったことでしょうか。

呪いにかかると起こる大変なこと

ではこの呪いにかかると、一体どんな大変なことが起こるのでしょうか?

人と関わる時に申し訳ないと思ってしまう

自分は顔が可愛くないので、人と関わる時になんか不快な思いをさせているんじゃないか、こんな顔の私が関わっていいんだろうか、こんな発言しても良いのだろうか、と常に心の奥底で思ってしまいます。

好きな人ができた時に、申し訳ないと思ってしまう

一つ前に書いたものと似ていますが、恋愛をした時も「私なんかに好きって言われたら迷惑だろうな。」という気持ちが生まれます。

うまく行って付き合うことになったとしても、常に「付き合ってもらっている」感から抜け出せません。

「可愛い子と彼が知り合いになったら、すぐにそちらに乗り換えられるんだろうな」
という不安と常に戦っているので、少しでも連絡が途切れたりすると気が気じゃありません。
「もう私のことは好きじゃなくなって、今頃は可愛い女の子と遊んでいるんだろうな。」と、ナチュラルにいつも思ってしまいます。

誰かが自分のことを特別に好きになってくれるなんて、そんなこと有り得ないのです、自分には。

詐欺にあったりする

こちらをご覧ください。

>>#Me Too「私も。」|石川優実|note

これらの原因の中には、この「だってわたし、可愛くないから。の呪い」が結構な割合を占めていると私は感じています。

可愛いと言ってくれる人の言葉を受け取れない

呪いにかかっているとは言え、たまに自分のことを可愛いと言ってくれる人にも出会えます。
しかし、自分が自分を可愛いとは思っていないので、それらの言葉を素直に受け取れません。
お世辞にしか思えないですし、もっとひどいと自分のことを可愛いと言ってくれる人に対して嫌悪感を持ってしまうこともあります。

他人が他の女性を可愛いと言っている時しんどい

呪いにかかっていると、自分への可愛いは受け取れないのに他人への可愛いには敏感になります。まるで同時に、「自分はブスだ」と言われているかのような錯覚に陥ります。

私が以前付き合っていた人は大好きなアイドルがいたのですが、そのアイドルを見るたびに死にたくなっていました。同時に自分を否定されているような気持ちになっていたのです。

定期的にくる「もっと可愛い顔に生まれたかった」

二週間に一回くらい、こんな気持ちになって泣きわめきます。
お酒飲んでるとひどいです。
泣きまくるので次の日めっちゃ目が腫れて、さらにブスです。

「なんで私可愛い顔に生まれてこなかったのーーーー!!」
ってリアルに家で泣き叫んでます。痛々しい。

 わたし、可愛くないから。の呪いを解く方法

さてでは、今日このブログを書いている目的です。
この呪いを解かなければいけません。

順番に考えていきましょう。もう少しです。

可愛いって言われたかったんだ、と知る。

まずはここからです。

好きな人に、可愛いって言われたかった。
可愛いって言ってもらえなくて悲しかった。
親に、可愛いって言われたかった。
可愛いって言ってもらえなくて、寂しかった。

そうです、わたし、可愛いって言われたかったんだ。

呪いにかかっていることに気が付いて下さい。

何か悲しいことや辛いことがあった時に心の中で無意識に、

「私が可愛くないからだ。」

と、可愛くないことを言い訳にしていることにまず、気付いてください。

なぜ可愛いと言われたかったのか?

ではなぜ、可愛いと言われたかったのでしょうか。
好きな人や親に、「可愛い」と言われて発生する気持ちは、どのようなものでしょうか。

私の場合はもし大好きな人に可愛いと言われたら、「私のこと、愛してくれてるんだな」って思う。
欲を言うと、「ゆみちゃんが一番可愛い」って、好きな人には言ってもらいたい。
そうです、自分だけを、愛して欲しいんです。自分を一番に愛して欲しいんです。
私のこと、特別と思って欲しい。私だけを特別な女の子にして欲しい。

もし親に可愛いと言われたら、「私、愛されてるんだな」って思う。
無条件で私のこと、愛して欲しい。

可愛いって言われたいことを、恥ずかしいことだとかみっともないことだと思わないで下さい。

 

だってわたし、可愛いから。に変更

はい。ここからはちょっとへんてこりんなことを書いていきます。
大丈夫ですか。ついてきてください。

顔は変わりません。整形しても良いですが、今のままの気持ちで整形したところで、結局自分の気に入らないところをどんどん見つけます。

人は、自分の見たいものを見ます。
「だってわたし、可愛くないから。」と思っている人は、「わたし、可愛くないから。」の証拠ばかり脳が集めます。それしか入ってきません。

なのでもう、ここで変更しましょう。

「だってわたし、可愛いから。の魔法」に変更しましょう。

ちょっと何言ってるのか分からないですか?大丈夫です。

可愛いねって言ってあげる

自分の心の方に向かって、
「可愛いね」
って言ってあげて下さい。

頭の自分から、心の自分へ言ってあげる感じです。
そしたら、心の自分はそれをしっかりと、本当にしっかりと聞いてあげて下さい。

人から言ってもらえないのなら、自分で言ってあげましょう。
惜しまずいっぱい言ってあげましょう。

今までずっと、
「お前は本当に可愛くないな。」
って言ってきたのを、
「お前は本当に可愛いな。」
に、変更してあげましょう。

そうすると、気付くはずです。自分が本当は誰に可愛いと言ってもらいたかったのか、誰に無条件に愛されたかったのか。誰に特別な女の子として扱ってもらいたかったのか。

あ、可愛いと言ってくれた頭の方の自分にはちゃんと、心からありがとうと伝えましょう。

だってわたし、可愛くないから。の呪い・まとめ

騙されたと思って、自分のことを可愛いことにしてしまいましょう。
どうせ、可愛いと言う人もいれば可愛くないと言う人もいるのです。

過去にあなたのことを可愛くない・ブスだと言ってきたあの人の意見は、本当に信じるに値するものなのでしょうか?あなたにとって大切な人の意見でしたか?

もうそれを信じるの、やめてみてもいいんじゃないでしょうか。

そして自分くらいは、いつでも自分のことをめちゃくちゃ可愛いと言ってあげましょう。

きっと呪い、解けますよ。

ちなみに、またすぐに「やっぱりわたし、可愛くないから。」と呪いが復活しても、何度でもめげずに繰り返し自分に可愛いと伝えてあげて下さい。

脳の癖なので、戻ろうとして当たり前です。

自分さえ諦めなければ、大丈夫です。ちゃんとゆっくりでも、変わっていけます。安心して戻っちゃって下さい。

けれど自分こと、絶対に諦めないでください。

私は今やっと、解け始めたところです。

きっとこれから先、幸せな毎日が待っていそうです。

だってわたし、可愛いから。