また余計なことを・・・

アラサ―こじらせグラビア女優が、30代をどう楽しく生きるか探究して行くブログ

メールでのお悩み相談を始めました。

こんにちは。
石川優実@ishikawa_yumi)です。

メールでのお悩み相談を始めました。

お知らせです。
f:id:y-i-epicday-1-1:20180210124831j:image

以前、少しだけ一対一で私が直接なんでもお話を聞きますよ、というものをやっておりました。

こちらです>>石川優実が人には言えないお悩み相談、出張でやってます。(現在はやっておりません) - また余計なことを・・・

これがガチで一対一でして、喫茶店などで行なっていたのですが、色々あってやはり初対面の方と一対一でお話するのって、心配事や不安が多いな。と思い中止させていただいていたんです。

実際たくさんの方からお悩みを聞いて、一緒に考えて、最後には気が晴れましたと言ってくださる方が多くて私自身も癒されていたのですが。

そんな中、「違う形でも再開してもらえませんか?」という声も多々いただきました。

なので私、考えました。

「メールでお悩み相談にのる」

ことにしました。

メールでのお悩み相談とは?

メールの内容は?

あなたのためだけの記事を一つ、2000文字程度で作成しますよ、という感じです。
一通一通やりとりするのではなく。

メールでお悩み相談の購入方法・お値段は?

こちらから商品を購入していただきます。

>>https://ishikawayumi.base.shop

ishikawayumi.base.shop


1通3000円でやらせていただいています。

購入はクレジットカード・コンビニ決済・携帯料金と一緒に支払いができるキャリア決済(これが一番手軽かなと思います。)・銀行振込がございます。

商品購入後、石川からメールを送らせていただきます。
メールアドレスが必須でございます。
そちらには、どんな悩みがあるのか、など私からの質問が書いてあります。
そちらになるべく詳しく返信をお願いしています。


その後、私の方で頂いたメールを元に2000文字程度のお手紙をメールにてお送りさせていただきます。(一週間ほどかかる場合がございます)

メールに悩みを書くのが難しい

もしかしたら普段文章を書くことをあまりしない方は、ここのハードルが高いかもしれません。
しかし、実はこれも味わっていただきたくて。

私、悩みを持ちながらブログや記事を書くことが多いのですが、文章にしているうちに気づくことがとても多いんです。

「あ、私こんな風に思ってたんだ。」
「あ、私こうなりたいんだ。」

などなど。なので、自分の気持ちを整理するという意味でもぜひ文章にしてもらいたいな、というのが私の願いでもあります。

悩みの解決の近道は、
「自分がどう感じているか」
だと思うのです。なのでぜひ、このプロセスを踏んでいただけたら嬉しいです。

 

お悩み相談の内容は?

主に、人にはなかなか言えない性の悩みについての相談を受けています。
が、内容はなんでもおっけーです。
恋愛・お仕事・性的なこと・人間関係なんでも。
石川と話してみたい!ってのももちろんおっけー!!

  • パートナーと性の相性が合わなくて悲しいなぁ・・・
  • 最近セックスの回数が減ってきてさみしいなぁ・・・
  • 性の悩みがあるけれど、婦人科や心療内科に行くようなことでもないんだよなぁ・・・
  • このコンプレックスであんまり積極的になれないんだよなぁ・・・
  • 周りに性の話が気軽にできる人がいないから話してみたいなぁ・・・
  • セクハラを受けていてしんどい・・・ etc

 

メールでのお悩み相談・私の思い。

昨年末、#metooについて記事を書いたことがきっかけに、アルバイトをやめることになりました。
それ以降、雇われて働くことって、自分の考えを表現したり活動していくことと相性が悪いんだな・・・と感じてしまいました。

年齢のこともありなかなか新しいバイトを見つけられない中で、今後自分はどのような形で働いていきたいのか、考え直していました。
最近になり、まだ詳細は言えないのですが新しく雑誌で連載のお仕事を頂いたりと、今までの自分にはなかったようなお仕事をいただいています。

私はこのように文章を書くことが好きなので、(しょっちゅう病んでSNSに長文メンヘラ投稿してる)それが仕事にできたら、と思い始めていたのでとても嬉しく思っています。

そんな中、今回のメールでお悩み相談に答える、というものを思いつきました。
今の時代は、誰かに雇ってもらわなくても、雑誌やメディアで連載がなかったとしても、それでお金を稼ぐことができるすごい時代だなぁ、と感じています。

需要があるのか全然分かりませんが、とりあえず自分が楽しそうだし、これが生活の足しになったら最高だな、って感じで始めてみました。

以前、「石川さんを応援するにはどのような形がありますか?」という有難い質問をいただきました。

とりあえず、正直にお話しすると生活が大変です。笑
東京に住むって住んでいるだけでかなりの生活費がかかってしまいます。

さらに、仕事する場所も様々なので交通費たくさんかかったり・・・

なので、今回のこのメールでお悩み相談は、もし私を応援したい!と思って下さっている方がいらしたら、ぜひ活用していただけると嬉しいな、と思っています。

もちろん!ツイッター等で私の日々のつぶやきを見て下さっていたり、例えば映画観て下さったり、女の子がセクハラとか受けてる時に私の発言したことを思い出して下さったり・・・

どんなことでも、私は応援してもらってるな、嬉しい!と思っています。
なので、お金使ってないから応援していることにならないのかな・・・
なんて思わないで下さい。

そのようなつもりで言っているわけではありません。

本当は、芸能活動している人間が「お金がない・・・」とか言うのって、あんまり好ましくないみたいで。
夢を売る職業だから、アルバイトしてることも言うな、と言われたこともあるのですが。

けれど、どうなんだろう。
かなり大変な思いをしながら活動している人、多いと思うんですよね。

もちろんだからなんだ、って話なんですけど。
けど私が応援している人がいて、その人の経済状況とか全然知らなくて、「生活が大変なので引退しました」とかなってしまったら、何か協力できることとかなかったのかな・・・と思ってしまうんです。

その人が活動していくにあたって絶対に必要な生活するお金、少しでも支援できたらな、と思ってしまうと思うんです。

もちろんしたくない人はしなくて良い。
支援したいと思ってくれる人がいてくれたら嬉しいな。
って感じです。

#metooについて自分で発信するようになってから、以前より強くこの仕事を続けていきたいと感じるようになりました。

もっと、全人類が本当の意味で仲良くありたいと思うようになりました。
そのためには、今私は石川優実をやめることはできないな。

なのでどうぞ、あなたのお悩み、メールでお返事させて下さい!!
お待ちしておりますね。

それでもやっぱりメールはめんどいぞ!って方がいらっしゃいましたら、私が#metooについて書いたnoteというサービスは、なんと投げ銭機能が付いています。

#me too から記事を見て下さった皆様へ|石川優実|note

記事の最後に書いてあるサポートというものです。
これめっちゃ嬉しいです。笑
100円から・500円・それ以上は自由に

実は#metooの記事を書いたときにたくさんの方がサポートしてくださり、家賃が払えました・・・本当にありがとうございます。バイト急にやめなきゃいけなくなってじゃっかん焦ってたのですごく助けられました。ありがとうございます。

会員登録が必要なようですが、こちらも携帯でのキャリア決済も対応しております。

いずれまた有料記事とかも書いてみようかなーと思っておりますので、 noteもチェックしてもらえたら。

なんだかお金のお話になって申し訳ないです。
けど、大切なことだもんね。

もし皆様も、応援している方がいらっしゃったら、ご自身の負担にならない程度で、でもこの子のためには何がしてあげられるのだろう?って、考えてもらえたら、さらに応援している方ももっと喜んでくれるんじゃないのかなぁ・・・
もちろんそれはお金だけではありませんし、ご自身が無理をすることでは決してないので、そこは思い違えないで下さいね。

それではそれでは。
最後まで読んで下さりありがとうございました。